ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2011年7月 > 中央社会保険医療協議会委員の被災地訪問・意見交換会について



平成23年7月27日

保険局医療課

課長補佐   山田 章平

調整専門官 西澤 徳泰

(代表電話) 03(5253)1111(内線3274)

(直通電話) 03(3595)2577

報道関係者各位


中央社会保険医療協議会委員の被災地訪問・意見交換会について


 東日本大震災被災地における医療の現場の声を、中央社会保険医療協議会における議論に反映し、より良い診療報酬制度を構築していくため、
中医協会長及び委員が、8月1日(月)から3日(水)まで、別添のとおり、岩手県、宮城県、福島県の3県を訪問することとしましたので、お知らせします。
 訪問先、訪問予定者は、現時点での予定であり、今後、変更があり得ることを申し添えます。
 なお、今回の被災地訪問・意見交換会の概要は、8月下旬に開催予定の中医協において報告することとしております。


 8月1日(月)11:15〜12:30の岩手県医師会での意見交換会では頭撮りと終了後のぶら下がり会見を予定しています。
 (ぶらさがり会見の時間は10分未満となります。ご了承ください)
  意見交換相手:岩手県庁、岩手医大、県医師会、県歯科医師会、県薬剤師会

 8月3日(水)13:30〜14:40の福島県医師会館での意見交換会で頭撮りを行い、会議後に福島県自治会館で記者会見(30分程度)を予定しています。
  意見交換相手:福島県庁、県立医大、県医師会、県歯科医師会、県薬剤師会


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2011年7月 > 中央社会保険医療協議会委員の被災地訪問・意見交換会について

ページの先頭へ戻る