ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2011年7月 > 平成23年度 「子ども霞が関見学デー」を開催します



平成23年7月15日

大臣官房総務課広報室

広報係長 嶺 和利(7141)

広報係 武知 史朗(7141)

(電話代表) 03(5253)1111

(直通) 03(3595)3040

報道関係者各位


平成23年度 「子ども霞が関見学デー」を開催します


 厚生労働省では、8月17(水)、18日(木)の2日間、子どもたちに政府の仕事を分かりやすく紹介する「子ども霞が関見学デー」を開催します。
今年度は、従来実施してきた医薬品や臓器移植について紹介する展示のほか、東日本大震災でのこれまでの厚生労働省の対策や活動などについて子どもたちに知ってもらうよう、活動の写真や防災服の展示を行います。また、細川律夫厚生労働大臣と一緒に記念撮影できる「厚生労働大臣とお話ししよう!」や、盲導犬や介助犬、聴導犬とのふれあいを通じて「身体障害者補助犬」への理解を深めてもらう催しも実施します。事前予約が必要なプログラムへの申し込み方法は、以下をご覧ください。

【平成23年度「子ども霞が関見学デー」】
○日 時: 自由参加プログラム 8月17日(水)、18日(木)10:00〜16:00
事前予約プログラム 8月17日(水)14:00〜15:40

○場 所: 厚生労働省 2階講堂ほか (東京都千代田区霞が関1−2−2)

○事前予約プログラム申し込み方法
「盲導犬・介助犬・聴導犬とのふれあい」14:00〜15:00
「厚生労働大臣とお話ししよう!(※変更の可能性があります)」15:00〜15:40

以下の必要事項を明記の上、往復はがきでお申し込みください。
8月1日(月)必着。応募者多数の場合は抽選となります。
(個人の場合)郵便番号、住所、子どもの名前、年齢、引率者の氏名、電話番号
(団体の場合)団体名、連絡先の郵便番号、住所、電話番号、参加者全員の氏名、年齢、引率者氏名

※開催期間中、催しに参加された方の様子を取材・撮影し、それを厚生労働省のホームページや広報誌上に掲載させていただく場合があります。
参加に当たっては、あらかじめご了承ください。

※実施プログラムの詳細は、別紙をご覧ください。
「子ども霞が関見学デー」については、文部科学省でも同時発表しています。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2011年7月 > 平成23年度 「子ども霞が関見学デー」を開催します

ページの先頭へ戻る