ホーム > 妊婦の皆様へ



妊婦の皆様へ

東日本大震災に係る妊婦健康診査の取り扱いについて

被災地である前居住地の市町村の受診券を持っていない場合

避難先の市町村の母子保健担当窓口に相談しましょう。避難先の市町村の方針で対応します。

被災地である全居住地の市町村の受診券を持っている場合

被災地である前居住地の市町村が医療機関と契約または償還払いで対応が可能か確認が必要です。避難先の市町村の母子保健担当窓口に相談しましょう。

≪対応が可能の場合≫
通常の里帰り出産と同様に、被災地である前居住地の市町村と医療機関が契約、もしくは、償還払い(妊婦さんの立て替え払い)となります。

≪対応が不可の場合≫
避難先の市町村の方針で対応します。

※厚生労働省からは、避難先の市町村に対して、特段の配慮をお願いしているところです。特段の事情等がありましたら、避難先の市町村の母子保健担当窓口に相談しましょう。

ホーム > 妊婦の皆様へ

ページの先頭へ戻る