ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2011年4月 > 「生活支援ニュース」に読み上げ機能を付け視覚障害者向けに情報提供開始



平成23年4月18日

社会・援護局障害保健福祉部企画課自立支援振興室

 情報支援専門官  田口( 3079)

( 直通)  03-3595-2097

大臣官房総務課広報室

 室長補佐  後閑( 7137)

( 直通)  03-3595-3040

報道関係者各位


「生活支援ニュース」に読み上げ機能を付け視覚障害者向けに情報提供開始


厚生労働省では、今回の東日本大震災で被災されたみなさんに向けて、健康維持や生活支援、仕事探しなどのための情報を掲載した「生活支援ニュース」を、この4月から避難所等へ配布しています。
このほど、視覚障害者の方々に向け、この「生活支援ニュース」に読み上げ機能などを付けた情報を、「サピエ」のホームページに掲載開始しましたのでお知らせいたします。
「サピエ」は、特定非営利活動法人 全国視覚障害者情報提供施設協会の運営するネットワークで、視覚障害者をはじめ、目で文字を読むことが困難な方々に対して、さまざまな情報を点字、音声データで提供しています。

視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」
URL https://www.sapie.or.jp/


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2011年4月 > 「生活支援ニュース」に読み上げ機能を付け視覚障害者向けに情報提供開始

ページの先頭へ戻る