ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2011年3月 > 東北地方太平洋沖地震の被害に遭われたインスリンを



平成23年3月14日

健康局総務課生活習慣病対策室

室長補佐 高城 亮(2348)

(代表電話) 03−5253−1111

報道関係者各位


東北地方太平洋沖地震の被害に遭われたインスリンを

必要とする糖尿病患者の皆さまへ


上記災害の発生に伴い、社団法人 日本糖尿病学会事務局において、対策本部を設置し、インスリンを必要とする糖尿病患者の方に対して、インスリン入手のための相談連絡先を、別添のとおり、社団法人 日本糖尿病学会ホームページにて、本日15時より掲載するとの連絡が入りましたので、情報提供いたします。


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2011年3月 > 東北地方太平洋沖地震の被害に遭われたインスリンを

ページの先頭へ戻る