ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年10月 > 厚生労働省省内事業仕分け(第20回)の実施について



平成22年10月27日

省内事業仕分け室

(担当・内線) 課長補佐 安里(内7773)

         課長補佐 廣井(内7782)

(代表電話)   03(5253)1111

(ダイヤルイン) 03(3595)2160

  公開撮影可  

厚生労働省省内事業仕分け(第20回)の実施について


 標記について、下記のとおり、外部の民間有識者による事業仕分けを実施する予定ですので、お知らせいたします。なお、本件については、
一般来場者に公開するとともに、インターネット上でUSTREAMの個人向けサービスを利用してライブ中継を行います。傍聴に際しましては、
下記の「6.傍聴の際の注意点」を遵守していただくようお願いいたします。




1.開催日時

 平成22年11月1日(月)17:30〜19:30

2.場所

 中央合同庁舎5号館 厚生労働省専用15・16会議室(12階)
  (東京都千代田区霞が関1丁目2番2号)

3.議題

 厚生労働省省内事業仕分け
 ※ 次の所管法人の事務・事業について外部の有識者による事業仕分けを実施します。
 ・日本水道協会(17:30〜18:30)
 ・労災サポートセンター(18:30〜19:30)

4.議事の公開

 議事は、公開で行います。

5.傍聴について

 事前の登録は不要ですので、会議開催時に会場にお越し下さい。ただし、座席数に限りがある(50名程度)ため、一定の人数に達したとき
には、入場を制限させていただきますので、あらかじめご了承下さい。
 なお、入室時にセキュリティチェックが行われますので、身分証明書等本人の確認ができるものを持参して下さい。

6.傍聴の際の注意点

 ◇ 限られた時間内で円滑に審議を進行させるため、係員の誘導・指示に従って下さい。
 ◇ 事務局の指定した場所以外に立ち入ることは、できません。
 ◇ アラーム付き時計、携帯電話等音の出る機器については、電源を切って下さい。
 ◇ 会議場における言論に対して賛否を表明し、また拍手をすることはできません。また、傍聴の方からのご質問はお受けいたしません。
 ◇ 静粛を旨とし、審議の妨害になるような行為(ビラ、プラカード等の持ち込み、鉢巻、ゼッケン等の着用による示威的行為など)は、
   慎んで下さい。
 ◇ 傍聴中の飲食及び喫煙はご遠慮下さい。
 ◇ やむを得ない場合を除き、傍聴者の入退出は謹んで下さい。
 ◇ 危険な物を持っている方、酒気を帯びている方、その他秩序維持のため必要があると認められる方の傍聴はお断りいたします。

7.インターネットライブ中継の注意点

 ◇ ライブ中継視聴の際に起こりえる各種トラブルについては一切の責任を負いかねます。 
 ◇ コメント機能は使用しておりません。また、ツイッターでのつぶやきについても対応することができません。中継内容に関するご意見に
   ついては、「国民の声・ご意見募集」から送信フォームを使用してお寄せ下さい。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年10月 > 厚生労働省省内事業仕分け(第20回)の実施について

ページの先頭へ戻る