ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年9月 > 平成22年度「高年齢者雇用開発コンテスト」の入賞企業が決定しました



平成22年9月30日

(照会先)

職業安定局 高齢・障害者雇用対策部

高齢者雇用対策課 高齢者雇用事業室

室   長 上田 国士

室長補佐 長山 直樹(5844)

(電話代表) 03(5253)1111

(夜間直通) 03(3502)6822

(FAX) 03(3502)5394

報道関係者各位


平成22年度「高年齢者雇用開発コンテスト」の入賞企業が決定しました

〜最優秀賞・四国交通株式会社(愛媛県松山市)はじめ入賞企業を10月7日に表彰〜


  厚生労働省では、独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構との共催で、高年齢者雇用の重要性についての国民や企業等の理解の促進と、高年齢者が意欲と能力がある限り働き続けることができる職場づくりのアイデアの普及を目的として、「高年齢者雇用開発コンテスト」を毎年開催しています。
  本年度も4月から募集を開始したところ、高年齢者がその能力、経験を充分に活かしていきいきと働くことができるような創意工夫がなされている企業等の事例が寄せられました。有識者をはじめとする審査委員の厳正なる審査の結果、特に優秀な取組を行っている事例として、厚生労働大臣表彰最優秀賞の四国交通株式会社(愛媛県松山市)をはじめ、全国の32事業所を選定しました。
  なお、入賞者の表彰式は、本年10月7日(木)に東京にて開催します(小宮山洋子厚生労働副大臣出席予定)。当日は、高年齢者雇用の事例発表やトークセッション、調査研究のパネル発表などもあわせて行います。
  詳細は下記及び別添資料をご参照下さい。

                                       記


1 高年齢者雇用開発コンテストの審査結果の概要

 (1) 応募総数   72編

 (2) 入賞企業(入賞企業一覧は別紙1)

  ア 厚生労働大臣表彰(受賞企業の事例概要については別紙2ー1〜5)
     ・最優秀賞  1社
              四国交通株式会社(愛媛県松山市)
     ・優秀賞   2社
              赤津木材工業株式会社(茨城県日立市)
              堀永殖産株式会社(福岡県みやま市)
     ・特別賞   2社
              株式会社日向屋(宮崎県東臼杵郡門川町)
              有限会社松活(福岡県糟屋郡志免町)

  イ 独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構理事長表彰
     ・優秀賞   5社
     ・部門別賞  3社(制度2社、新職場創出・健康管理1社)
     ・奨励賞   5社
     ・努力賞   14社

  (3) 審査委員(敬称略、順不同)

     稲 上   毅(いながみ たけし)    独立行政法人労働政策研究・研修機構 理事長

     神 谷  聖 志(かみや まさし)    ものつくり大学 教授

     上 林 千恵子(かみばやし ちえこ) 法政大学 社会学部教授

     神 代 雅 晴(くましろ まさはる)   産業医科大学 教授

     樋 口 美 雄(ひぐち よしお)      慶應義塾大学 商学部教授

     中 沖   剛(なかおき ごう)     厚生労働省 高齢・障害者雇用対策部長

     戸 苅  利 和(とがり としかず)   独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構 理事長

2 高年齢者雇用開発コンテスト表彰式の概要(詳細は別紙3)

 (1) 日時 平成22年10月7日(木) 開式10:00〜

 (2) 場所 ニューピアホール(東京都港区海岸1−11−1)

  入賞企業の表彰のほか、コンテスト上位入賞企業等の改善事例の紹介、有識者による講演、高年齢者の雇用就業等に係る各種展示等を併せて実施します。
  なお、独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構では、毎年10月を「高年齢者雇用支援月間」としており、本コンテストの表彰式は毎年この月間中に行っています。
 


《添付資料》

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年9月 > 平成22年度「高年齢者雇用開発コンテスト」の入賞企業が決定しました

ページの先頭へ戻る