ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年9月 > 厚生労働省独立行政法人・公益法人等整理合理化委員会を設置・開催します



平成22年9月9日

大臣官房大臣政策審議室

課長補佐 川口

(電話番号)   03(5253)1111(内線7019)

(ダイヤルイン) 03(3595)3531

[公開 頭撮り可]

厚生労働省独立行政法人・公益法人等整理合理化委員会を設置・開催します


厚生労働省所管の独立行政法人・公益法人等について更なる改革を推進するため、下記のとおり「厚生労働省独立行政法人・公益法人等整理合理化委員会」を設置し、9月13日(月)に第1回会合を開催することといたしました。


1.委員会の設置
 
○目的
 行政刷新会議や厚生労働省においてこれまで実施してきた事業仕分け等を踏まえ、厚生労働省所管の独立行政法人や公益法人等につき、業務内容やその実施体制を再点検し、これらの法人の統合・合理化・廃止を含めた整理合理化の内容と方策を決定すること。

○活動内容
 ・事業仕分け結果の分析
 ・視察等による実態把握
 ・最終的に大臣に整理合理化案を提示

○委員会メンバー
 有川 博  (ありかわ ひろし)  日本大学総合科学研究所教授
 岩瀬 達哉 (いわせ たつや)   ジャーナリスト
 大久保 和孝(おおくぼ かずたか) 公認会計士
 河北 博文 (かわきた ひろぶみ) 河北総合病院理事長
 北沢 栄  (きたざわ さかえ)  ジャーナリスト
 長谷川 裕子(はせがわ ゆうこ) 日本労働組合総連合会 参与
 松原 聡  (まつばら さとる)  東洋大学経済学部教授
 結城 康博 (ゆうき やすひろ)  淑徳大学総合福祉学部准教授


2.第1回会合の開催
 標記の委員会の第1回会合を次のとおり開催いたします。傍聴を希望される方は、下記の募集要領によりお申し込み下さい。

(1)日時
   平成22年9月13日(月)14:00〜15:30

(2)場所
   東京都千代田区霞が関1−2−2
   厚生労働省 専用第18〜20会議室(中央合同庁舎5号館17階国会側)

(3)議題
   厚生労働省所管法人の概要と改革の取組状況等について
   ※ 長妻厚生労働大臣が出席予定

(4)傍聴者
   若干名

(5)募集要領
 ・会場設営の関係上、予め御連絡いただきますようお願いいたします。
 ・傍聴希望者は、傍聴希望者ごとに、ファクシミリ又は電子メールにて、
  以下の事項を記載の上、お一人ずつお申し込み下さい。
  《記載事項》
  「厚生労働省 独立行政法人・公益法人等整理合理化委員会 傍聴希望」
   傍聴希望者の「お名前(ふりがな)」、連絡先の「住所」、「電話及びファクシミリ番号」、(お差し支えなければ)「勤務先」、「所属団体」
   (電話でのお申し込みは御遠慮下さい。)
 ・申し込み締め切りは9月10日(金)15時00分【必着】
 ・希望者多数の場合は、抽選を行い傍聴できない場合もありますので、御了承下さい。
  抽選の結果、傍聴できない方に対しましては事前に御連絡差し上げます。(傍聴可能な方には特段通知等いたしません。)
 ・委員会当日は、「傍聴申込用紙(電子メールによるお申し込みの場合には、送信メールをプリントアウトしたもの)」及び
  「顔写真付き身分証明書(免許証、社員証、パスポート等)」をご持参いただき、入館の際に提示してください。

  ※ 車椅子で傍聴を希望される方は、その旨お書き添え下さい。
    また、介助の方がいらっしゃる場合は、その方のお名前も併せてお書き添え下さい。
  ※ 複数名お申し込みの場合も、お一人ずつの記載事項をお書き下さい。

(6)申し込み及び問い合わせ先
  厚生労働省大臣官房総務課 高橋
   TEL : 03−5253−1111(内線7114)
   FAX : 03−3595−2392
   MAIL : takahashi-akiraaa@mhlw.go.jp

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年9月 > 厚生労働省独立行政法人・公益法人等整理合理化委員会を設置・開催します

ページの先頭へ戻る