ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年5月 > 医療法第25条に基づく立入検査結果について



平成22年5月14日

医政局指導課

医療監視専門官 熊澤 克人(2764)

(電話代表) 03(5253)1111

(直通電話) 03(3595)2194

医療法第25条に基づく立入検査結果について

(平成20年度分)


平成20年度に各都道府県等が実施した病院に対する医療法に基づく立入検査の結果を、今般とりまとめいたしましたので公表します。
【立入検査結果のポイント】
・医療従事者(医師・看護師・薬剤師)にかかる医療法に基づく標準数に対する適合率は、前年度より増加。
・特に医師については、対前年度1.4%の増加であり、年々増加傾向。


1.立入検査の目的
 医療法第25条の規定に基づく立入検査は、病院等が医療法により規定された人員及び構造設備等を有し、かつ、適正な管理を行っているかについて検査を行うことにより、病院等を科学的で、かつ、適正な医療を行う場にふさわしいものとすることを目的としている。

2.立入検査の時期
 平成20年度

3.検査項目
 医療従事者数、診療録等の管理状況、安全管理の体制確保等

4.検査結果の対象
 立入検査を実施した病院 8,292施設

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年5月 > 医療法第25条に基づく立入検査結果について

ページの先頭へ戻る