ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年4月 > 平成22年度「日系人就労準備研修事業」を開始します



平成22年4月16日

職業安定局外国人雇用対策課

課  長 山田 雅彦

課長補佐 名田 裕

(代表電話) 03-5253-1111(内線5642)

(直通電話) 03-3502-6273

平成22年度「日系人就労準備研修事業」を開始します


 厚生労働省では、再就職が極めて厳しい状況に置かれている日系人求職者を対象に、日系人が集住する地域を中心に、日本語コミュニケーション能力の向上、我が国の労働法令、雇用慣行、労働・社会保険制度等に関する知識等の習得を内容とした日系人就労準備研修を、平成22年度においても引き続き実施します。
 今般、本年度最初の研修コースは、来る4月22日(木)に神奈川県大和市で開講し、以後、日系人求職者の受講が見込まれる18県で、年間計5,000人以上の定員での実施を計画しています。


(当面の予定)
・神奈川県大和市 平成22年4月22日(木)〜6月18日(金)
            開講式 平成22年4月22日(木) 10:30〜
            会 場  大和市生涯学習センター 大和市深見西1−3−17
                  大和駅(小田急線・相鉄線)相鉄北側改札より徒歩10分


・5月には、神奈川の他の研修コースの他、埼玉、山梨、長野、静岡及び愛知の各県で開講を予定しています。さらに、今後、宮城、茨城、栃木、群馬、千葉、富山、石川、岐阜、三重、滋賀、兵庫、広島においても研修コースの準備が整い次第、順次受講生募集を開始することとしており、応募方法等の詳細は実施地域を管轄するハローワークからご案内します。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年4月 > 平成22年度「日系人就労準備研修事業」を開始します

ページの先頭へ戻る