ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年3月 > 平成22年度の(独)高齢・障害者雇用支援機構の地方業務委託について



平成22年3月31日

職業安定局高齢・障害者雇用対策部企画課

課長 吉永 和生

課長補佐 竹内 聡

(電話) 03(5253)1111(内線5814)

(夜間直通) 03(3502)6778

報道関係者各位


平成22年度の(独)高齢・障害者雇用支援機構の地方業務委託について


 平成22年度独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構の地方業務については、平成22年2月26日(金)に一般競争入札(最低価格落札方式)を実施したところですが、入札参加資格について確認できていない事項があるので、厚生労働省内に契約調査委員会を設置して調査を行い、再入札の実施も含めて対応を検討することとしました。
 なお、本件地方業務については、障害者雇用納付金や障害者雇用調整金の申告受付業務、障害者雇用及び高齢者雇用に係る助成金の申請受付業務等、国民に密着した業務を行うものであることから、本年4月1日から3か月間については、現在、事業を実施している都道府県雇用開発協会との委託契約を延長して業務を実施することとします。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年3月 > 平成22年度の(独)高齢・障害者雇用支援機構の地方業務委託について

ページの先頭へ戻る