ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年3月 > インドネシア人介護福祉士候補者受入実態調査の結果について



平成22年3月24日

社会・援護局福祉基盤課

(担当) 課長補佐 佐藤

     指導係   佐野

(電話)    03(5253)1111(内線2866)

(夜間直通) 03(3595)2615

インドネシア人介護福祉士候補者受入実態調査の結果について


 本調査は、経済連携協定(EPA)に基づき入国したインドネシア人介護福祉士候補者が、我が国の介護施設で就労・研修を開始してから約1年が経過したことを受け、候補者の就労・研修の実態や日本語でのコミュニケーション能力、サービスの質への影響等についての現状を把握することを目的として実施したものであり、今般、調査結果について、別添のとおりとりまとめましたので、お知らせいたします。


(参考)

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年3月 > インドネシア人介護福祉士候補者受入実態調査の結果について

ページの先頭へ戻る