ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年1月 > 日系人離職者に対する帰国支援事業の終了について



平成22年1月18日

職業安定局外国人雇用対策課

(担当) 課長     山田 雅彦

     課長補佐 前田 奈歩子

(電話) 03-5253-1111(内線5765)

(直通) 03-3502-6273

(FAX) 03-3502-6821

日系人離職者に対する帰国支援事業の終了について


 厚生労働省は、昨年4月から、厳しい再就職環境の下、再就職を断念し、帰国を決意した日系人離職者に対し、一定額の帰国支援金を支給する日系人離職者支援事業を実施してきたところですが、本事業は平成22年3月をもって終了します。


1.標記事業は、開始以降、本年1月5日現在までに、17,499人分の申請があったところであり、母国への帰国を希望しつつも、帰国費用が工面できない日系人離職者からの切実な要望に、着実に対応してきたものと考えています。

2.一方で、帰国支援金の支給申請は昨年6月以降一貫して減少を続けているところであり、また、現在も引き続き我が国に在留している日系人離職者の多くは、日本での再就職を希望していることからも、本事業の役割は終えつつあることから、本事業は平成22年3月をもって終了することとしたものです。

3.なお、現在も引き続き国内に在留している日系人離職者の方々については、日本での再就職を強く希望されていると認識しており、それらの方々の再就職等支援については、引き続き実施することとしています。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年1月 > 日系人離職者に対する帰国支援事業の終了について

ページの先頭へ戻る