ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2018年4月 > 児童養護施設等に入所する子ども間の性的暴力等の事案への対応について



平成30年4月27日

【照会先】

子ども家庭局 家庭福祉課

課長補佐 竹中 大剛

社会的養護専門官 河尻 恵

(代表番号) 03(5253)1111(内線4875)

(直通番号) 03(3595)2504

報道関係者各位


児童養護施設等に入所する子ども間の性的暴力等の事案への対応について

先日、児童養護施設における子ども同士の性的暴力についての一部報道がありましたが、安心して暮らせるべき施設で、子ども間の性的暴力が起こることはあってはならないことです。

厚生労働省としては、今年度実態調査を行い、発生防止策を検討したいと考えておりますが、一方で、現に施設職員が気づかないところで性的暴力等が発生し、誰かに相談できずにいる子どもがいるとも考えられます。

このため、子どもたちが都道府県や第三者委員に電話などで相談できる仕組みについて、施設内でわかりやすく掲示するなどにより、周知を改めて徹底するよう、別添のとおり、地方自治体・関係機関に要請しましたので、お知らせいたします。


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2018年4月 > 児童養護施設等に入所する子ども間の性的暴力等の事案への対応について

ページの先頭へ戻る