ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2018年1月 > 「社内検定シンポジウム」を2月20日に開催します



平成30年1月19日

【照会先】

人材開発統括官付能力評価担当参事官室

参事官 瀧原 章夫

上席職業能力検定官  金内 久

(代表電話) 03(5253)1111(内線5945)

(直通電話) 03(3502)6958

報道関係者各位


「社内検定シンポジウム」を2月20日に開催します

テーマ『厚生労働省認定「社内検定」制度を活用した人材定着と生産性向上』

厚生労働省は、『社内検定シンポジウム〜厚生労働省認定「社内検定」制度を活用した人材定着と生産性向上〜』を、2月20日にイイノカンファレンスセンター(東京都千代田区)で開催します(参加無料)。

 厚生労働省認定「社内検定」制度は、個々の企業や事業主の団体が自社の従業員などを対象に自主的に行っている検定制度(社内検定)のうち、一定の基準を満たし、技能振興上奨励すべきであると認めたものを、厚生労働大臣が認定する制度です。

今回のシンポジウムでは、企業経営者、人事労務担当者、人材育成担当者などを対象に、社内検定を活用した人材定着や生産性向上について、有識者からの基調講演のほか、職種や企業・団体別のグループに分かれて、社内検定構築支援を行っているコンサルタントを交えた少人数の意見交換会を実施します。

 

「社内検定シンポジウム」開催概要

 

日時 :平成30年2月20日(火)14:0016:00(開場13:30

会場 :イイノカンファレンスセンター(東京都千代田区内幸町2--1飯野ビル4階)

入場料 :無料

定員 100人  ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

申込方法 :事前申し込み制となります。詳細は以下をご覧ください。

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(委託先)

http://www.murc.jp/sp/1712/kentei/t_180220.pdf

 (お申し込み専用URL http://www.murc.jp/sp/1712/kentei/form.html

次第(予定)

- 挨拶 :厚生労働省人材開発統括官付職業能力評価担当参事官 瀧原 章夫

- 制度紹介 :厚生労働省認定「社内検定」制度の概要や認定取得のメリット

- 基調講演 : 北浦 正行 氏(武蔵大学 客員教授)

- 意見交換会 :グループ別意見交換会(事例や構築に向けたステップ紹介など)

 

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2018年1月 > 「社内検定シンポジウム」を2月20日に開催します

ページの先頭へ戻る