ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年11月 > 食品に関するリスクコミュニケーション「健康食品に関する最近の話題〜健康食品との付き合い方を考える〜」



平成29年11月22日

【照会先】

消費者庁 消費者安全課

 横田、井河、深田 

 (代表電話)03(3507)8800(内線2253、2248、2485) 

 (直通電話)03(3507)9280 

内閣府食品安全委員会事務局 

 情報・勧告広報課 松下、香月、結城 

 (代表電話)03(6234)1166 

 (直通電話)03(6234)1191 

厚生労働省 医薬・生活衛生局 

 生活衛生・食品安全部 企画情報課 

 一戸、佐々木 

 (代表電話)03(5253)1111(内線2493) 

 (直通電話)03(3595)2326 

報道関係者各位


食品に関するリスクコミュニケーション「健康食品に関する最近の話題〜健康食品との付き合い方を考える〜」

〜12月13日(水)に東京で意見交換会を開催。参加者を募集中〜

 

厚生労働省は、消費者庁、内閣府食品安全委員会と共同で、平成291213日(水)に東京都において、健康食品に関する意見交換会を開催します。

 

健康食品は、現在多くの消費者に広く利用され、様々な種類の製品が流通し、市場規模は拡大傾向にあります。一方、全国の消費生活センターには、健康食品に関する様々な相談が寄せられている状況です。

こうしたなかで、消費者が、多くの健康食品の中から自らのライフスタイルや健康状態に合わせて製品を慎重に選ぶことがますます重要になってきていることから、今回、消費者、有識者、事業者、行政担当者等が一堂に会し、健康食品の安全性や有効性、表示の見方等の基本的な知識や最近の話題等を共有するとともに、健康食品との付き合い方について意見交換を行います。

 

<添付資料>

(別紙) 参加申込書  【1,059KB】

 

.内容

(1)基調講演「健康食品を利用する際の注意すべきポイント」(仮題)

   国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所

国立健康・栄養研究所 情報センター長   梅垣 敬三 氏

 

(2)行政担当者による情報提供 

  ・健康食品の表示・広告の見方(仮題)          消費者庁

  ・「健康食品」についての19のメッセージ(仮題)    内閣府食品安全委員会

・健康食品の安全性確保のための取組み(仮題)   厚生労働省

 

(3)パネルディスカッション

ファシリテーター:

国立大学法人長崎大学 広報戦略本部   准教授    堀口 逸子 氏

パネリスト:

国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所

国立健康・栄養研究所 食品保健機能研究部 部長      梅垣 敬三 氏

日本生活協同組合連合会

公益財団法人 日本健康・栄養食品協会

公益社団法人 日本薬剤師会

質疑応答:

消費者庁、内閣府食品安全委員会、厚生労働省、

独立行政法人国民生活センター

 

(4)会場との意見交換

 

.開催日時及び会場

   開催日   平成291213日(水)

   開催時間   13 30 分〜16 20

   会場    日本教育会館 8階 第一会議室

(東京都千代田区一ツ橋2‐6‐2)

 

.主催

消費者庁、内閣府食品安全委員会、厚生労働省

 

.募集人数

各会場定員250

※申し込み多数の場合は、抽選とさせていただく場合があります。

.参加申込要領

(1) 申込方法

参加を希望される方は、インターネット、電子メール又はFAXのいずれかの方法で申し込みください。幅広い参加を図る観点から、同一団体からの複数名の参加はご遠慮いただく場合があります。

申込先

申込方法

インターネット

http://2017riskcom.net/tokyo/

左記の「参加申込み入力フォーム」に必要事項を明記の上、申し込みください。

電子メール

shouhishacho@intergroup.co.jp

別紙参加申込書の参加者記入欄の項目を明記の上、左記の申込先にお送りください。

FAX

03-5549-3201

別紙参加申込書に、必要事項を明記の上、左記の申込先にお送りください。

電話での申し込みはご遠慮ください。

複数名でお申込みの場合は、お一人ずつ申し込みください。 

申込みによって得た個人情報は厳重に管理し、参加確認に関する問合せ等、ご本人への連絡を行う場合に限り利用いたします。

保育ルームを用意しています。ご希望の方は、締切時間を確認の上、申込みの際にその旨書き添えてください。詳細について、改めて事務局からご連絡いたします。

 

(2) 申込締切

平成2912月6日(水)必着 

※保育ルームご希望の方は、12月6日(水)1200までに申し込みください。

 

(3) 留意事項

〇参加の可否:

・参加の可否については、開催3日前までに、申し込みいただいた方法(電子メール又はFAX)でご連絡します(インターネットから申し込みいただいた方には電子メールにてご連絡します。)。

・参加者には、「参加証」を電子メール又はFAXでお送りしますので、本会当日に会場の受付でご提示ください。

・開催3日前までに何も連絡がなかった場合には、お手数ですが「8 申込みに関するお問合せ先」までご連絡ください。

 

 

〇公開の原則:

・本会は、意見交換・質疑応答での発言内容を含め、公開です。

・発言者、参加者の写真や映像が配信、報道される可能性があることをあらかじめご了承ください。

・本会の配布資料及び議事録は終了後に消費者庁を始めとする関係府省ウェブサイトに掲載します。

〇留意事項:

本会の参加に当たっては、次の留意事項を遵守してください。これらを守っていただけない場合は、参加をお断りすることがあります。

(ア) 携帯電話等の電源はお切りいただくこと。

(イ) 本会合の開催中は静粛を旨とし、以下の行為を慎むこと。

・発言者の発言に対する賛否の表明又は拍手

・意見交換時における長時間の発言

・開催中の入退室(ただし、やむを得ない場合を除く。)

・報道関係者の方を除き、会場におけるカメラ、ビデオ、ICレコーダー、ワイヤレスマイク等録音及び録画機器の使用

・新聞、雑誌その他本件に関係のない書類等の読書

・飲食(お茶等を除く。)及び喫煙

(ウ) 銃砲刀剣類その他危険なものを会場に持ち込まないこと。

(エ) その他、事務局職員の指示に従うこと

 

.報道関係者の皆さまへ

 本会は公開ですが、写真及び動画撮影は冒頭のみとさせていただきます。取材を希望される方には、別途席をご用意しますので、「5 参加申込要領」に従い、「5(2)申込締切」までに申し込みください。お申込みの際、報道関係者である旨を必ず明記してください。

 また、開催日当日は、受付で名刺のご提出をお願いします。

 

.申込みに関するお問合せ先

「食品安全に関するリスクコミュニケーション」運営事務局  

担当:桝渕、佐藤

TEL 03-5549-6912 E-mailshouhishacho@intergroup.co.jp


 

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年11月 > 食品に関するリスクコミュニケーション「健康食品に関する最近の話題〜健康食品との付き合い方を考える〜」

ページの先頭へ戻る