ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年10月 > 第3回科学的裏付けに基づく介護に係る検討会の開催について



平成29年10月30日

【照会先】

老健局老人保健課

井口、村松 (3963、3965)

(代表) 03-5253-1111

報道関係者各位


第3回科学的裏付けに基づく介護に係る検討会の開催について

科学的に自立支援等の効果が裏付けられた介護サービスの方法論を確立、普及していくために必要な検討を行うため、「科学的裏付けに基づく介護に係る検討会」を開催致します。

 

  

1.日 時  平成29年11月7日(火) 9:00〜12:00

 

2.場 所  中央合同庁舎第5号館(厚生労働省) 共用第7会議室(6階)
                 

3.議 題  今後のエビデンスの蓄積に向けて収集すべき情報について

4.傍聴者  30名

5.傍聴の申込方法
  傍聴を希望する場合は、以下の必要事項を記入のうえ平成29年11月1日(水)17時(厳守)までに、下記申込先宛に電子メール又はFAXでお申し込みください。件名は「【傍聴希望】第3回科学的裏付けに基づく介護に係る検討会」としてください。
  なお、電話によるお申し込みは、お受けしておりません。

  (1)住所
  (2)ふりがな
  (3)氏名
  (4)所属
  (5)職業
  (6)電話番号

  希望者が多数の場合は抽選となりますので、傍聴できない場合があります。
  申し込まれた方は、11月6日(月)までに当方から特段の連絡がない場合、傍聴できるものと判断してください。

 <申込先>
  科学的裏付けに基づく介護に係る検討会事務局
  TEL番号:03−3595−2889(老健局振興課)
  FAX番号:03−3503−7894
  E-mail:shinkouhourei@mhlw.go.jp

6.傍聴される方への注意事項

  傍聴に当たっては、次の留意事項を遵守してください。これらを遵守できない場合は、退場していただくことがあります。
(1)事務局の指定した場所以外に立ち入ることはできません。
(2)携帯電話など音の出る機器については、電源を切るか、マナーモードに設定してください。
(3)写真撮影、ビデオ撮影、録音をすることはできません(あらかじめ申し込まれた場合は、会議冒頭の頭撮りに限って写真撮影などをすることができます。)。
(4)会議の妨げとならないよう静かにしてください。
(5)その他、事務局職員の指示に従ってください。


7.報道関係者の皆様へ
  報道関係者で取材を希望される方は 「傍聴申込要領」 に従い、取材を希望する旨を記載し、電子メール又はFAX にてお申込みください。その場合、報道関係者である旨を必ず明記してください。
  また、当日は受付で記者証等の身分証を御提示していただきますのであらかじめ御了承 願います。


厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年10月 > 第3回科学的裏付けに基づく介護に係る検討会の開催について

ページの先頭へ戻る