ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2018年3月 > 「がん対策推進基本計画」の変更について



平成30年3月9日

【照会先】

健康局がん・疾病対策課

 課長 佐々木

 がん対策推進官 丹藤 (3825)

(代表電話) 03−5253−1111

「がん対策推進基本計画」の変更について

 「がん対策推進基本計画」については、がん対策基本法(平成18年法律第98号)に基づき策定するものであり、がん対策の総合的かつ計画的な推進を図るため、がん対策の基本的方向について定めるとともに、都道府県がん対策推進計画の基本となるものである。
 今般の変更は、本日同時に閣議決定された「健康増進法の一部を改正する法律案」を踏まえ、受動喫煙に関する個別目標として、「2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて受動喫煙対策を徹底し、本基本計画の計画期間中において、望まない受動喫煙のない社会をできるだけ早期に実現することを目標とする。」を、本基本計画に盛り込むこととしたものである。この変更について、本日、閣議決定されたことを踏まえ、別添のとおり、その内容を公表する。
 なお、本件は、国会に報告される予定である。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2018年3月 > 「がん対策推進基本計画」の変更について

ページの先頭へ戻る