ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年8月 > 「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2017」の開催と出展者の募集について



平成29年8月22日

【照会先】

医政局経済課ベンチャー等支援戦略室

室長補佐 松野 (内線2530)

主   査 中藤 (内線4117)

(電話・代表) 03(5253)1111

報道関係者各位


「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2017」の開催と出展者の募集について

厚生労働省では、医薬品、医療機器、再生医療等製品の研究開発を行うベンチャーの振興を図るため、平成291011日(水)より13日(金)までの3日間、「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2017」をパシフィコ横浜にて開催いたします。

これは、昨年7月、塩崎厚生労働大臣(当時)の私的懇談会である「医療のイノベーションを担うベンチャー企業の振興に関する懇談会」において、大手企業、金融機関や医療機関などのキーパーソンとベンチャーのマッチングに資するイベント等の活動を行うことが効果的であるとの提言がなされたことを踏まえ、今回はじめて開催するものです。

このイベントでは、医薬品等の実用化を目指すベンチャー企業やアカデミア等によるブースの出展やプレゼンテーション、シンポジウムの開催等を予定しており、その出展者を下記のとおり広く募集いたします。

この「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2017」を契機に、医療系ベンチャーの活動が活発化することにより、革新的な医薬品、医療機器、再生医療等製品の開発と実用化が促進されることを期待しています。


<「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2017」出展者の募集について>

会期: 平成291011日(水)〜13日(金)

会場: パシフィコ横浜(「BioJapan2017」との同時開催)

出展者数: 50社程度

対象: 1.医薬品、医療機器、再生医療等製品の実用化を目指すベンチャー企業

     2.創薬技術等のプラットフォームを扱うベンチャー企業

     3.医薬品等のシーズを有する大学等の研究機関

     4.医療系ベンチャー向けの支援プログラムを実施又は実施予定の医薬品、医療機器、再生医療等製品の製造販売業者、ベンチャーキャピタル、金融機関 等

応募期限: 平成29年8月31日(木)

 

※申込方法等の詳細は、別添をご覧ください。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年8月 > 「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2017」の開催と出展者の募集について

ページの先頭へ戻る