ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年3月 > 「くるみんマーク」が新しくなりました



平成29年3月30日

【照会先】

雇用均等・児童家庭局職業家庭両立課

課   長 源河 真規子

課長補佐 土岐 祥蔵 

(代表番号) 03(5253)1111(内線7860)

(直通電話) 03(3595)3275

報道関係者各位


「くるみんマーク」が新しくなりました

〜最新の取得年と、「子育てサポートしています」という表記を加えました〜

厚生労働省は、このたび、次世代育成支援対策推進法(以下、次世代法)の施行規則の改正に伴い、「くるみんマーク」の見直しを行いました。


 「くるみんマーク」は、次世代法に基づき、従業員の仕事と子育ての両立のための行動計画を策定・実施し、その結果が一定の要件を満たして、厚生労働大臣の認定を受けた企業が、商品や広告などに付け、子育てサポート企業であることをPRできるマークです。


 新しい「くるみんマーク」は、今年4月1日以降に、新基準の下で認定を受けた企業が使用できるものです。新しいマークでは、各企業の最新の認定取得年を表記することで、直近でいつ認定を取得したのかが分かるようにしたことに加え、「子育てサポートしています」と記載することで、子育てサポート企業の目印であることが一目で分かるようにしました。取得回数に応じて星の数が増えていくことと、明るさ、優しさ、暖かさを表現したピンクのカラーは、これまでと同様です。




 ■新「くるみんマーク」



 ●新しくなった点

  1.最新の認定取得年を記載

  2.「子育てサポートしています」

   という言葉を記載



                                                    ※取得回数
10 回の場合

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年3月 > 「くるみんマーク」が新しくなりました

ページの先頭へ戻る