ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2016年11月 > 受動喫煙防止対策強化検討チームワーキンググループ公開ヒアリング(第2回)を行います。



平成28年11月10日

【照会先】

健康局健康課

課長補佐 坂本(内線2397)

課長補佐 栗本(内線2348)

(代表電話) 03(5253)1111

受動喫煙防止対策強化検討チームワーキンググループ公開ヒアリング(第2回)を行います。

今般、受動喫煙防止対策強化検討チームの下に設置したワーキンググループにおいて、下記のとおり、「受動喫煙防止対策の強化について(たたき台)」(別添)について、ヒアリングを実施いたしますので、お知らせいたします。

  政府では、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催を契機として、健康増進の観点に加え、近年のオリンピック・パラリンピック競技大会開催地における受動喫煙法規制の整備状況を踏まえつつ、幅広い公共の場等における受動喫煙防止対策を強化するため、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会関係府省庁連絡会議の下に、受動喫煙防止対策強化検討チームを設置し、強化策の検討を行っております。

 

1 開催日時:平成2811月16日(水)9:0012:20

 

2 場  所:TKP新橋カンファレンスセンター ホール2A

       (東京都港区西新橋1丁目15-1大手町建物田村町ビル2階)

 

3  ヒアリング団体(順不同): 

 

(1)一般社団法人全国生活衛生同業組合中央会、全国飲食業生活衛生同業組合連合会、全国社交飲食業生活衛生同業組合連合会、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会

(2)一般社団法人日本経済団体連合会

(3)一般社団法人日本ホテル協会、一般社団法人日本旅館協会

(4)一般社団法人日本遊技関連事業協会

(5)公益社団法人日本医師会

(6)公益社団法人日本看護協会

(7)公益社団法人日本歯科医師会

(8)公益社団法人日本薬剤師会

(9)事業協同組合全国焼肉協会

(10)全国たばこ販売協同組合連合会、全国たばこ耕作組合中央会

(11)日本商工会議所

(12)日本労働組合総連合会

(13)東日本旅客鉄道株式会社、西日本旅客鉄道株式会社、一般社団法人日本民営鉄道協会

 

4 傍 聴 者:若干名。募集要領は下記をご覧ください。

○ 募集要領

1申込様式に、傍聴希望者の住所、氏名、職業、電話番号、FAX番号、傍聴を希望する旨を記入の上、 FAXにて、平成2811月14日(月 )1700(必着) までに、次の宛先にお申し込みください。

 

     〒100-8916 東京都千代田区霞が関1−2−2 中央合同庁舎第5号館
        厚生労働省健康局健康課 東福宛て
        FAX 番号:03-3503-8563

2) 申込者が多数となった場合 、会場の都合上、抽選により傍聴できる方を選定することといたします。
抽選で外れた方については、事前に御連絡させていただきます。 また、 同一の所属先(企業、団体等)から複数の申込みがあった場合には、調整させていただく場合がございます。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2016年11月 > 受動喫煙防止対策強化検討チームワーキンググループ公開ヒアリング(第2回)を行います。

ページの先頭へ戻る