ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2016年9月 > 「平成26年度医療費・保険料の地域差分析」について



平成28年9月13日

【照会先】

保険局調査課

課長 山内 孝一郎 (内線3291)

課長補佐 古屋 裕文 (内線3376)

(代表電話) 06-5253-1111

(直通電話) 03-3595-2579

報道関係者各位


「平成26年度医療費・保険料の地域差分析」について

このたび、「平成26年度医療費の地域差分析」と「平成26年度市町村国民健康保険における保険料の地域差分析」の結果を取りまとめましたので公表します。

「医療費の地域差分析」は、市町村国民健康保険( 市町村国保)と後期高齢者医療制度の地域別1人当たりの医療費を比較するため、年齢構成の違いを補正した地域差指数を設定し分析したものです。

また、「保険料の地域差分析」は、保険者(市町村)によって異なる市町村国保の保険料の水準を賦課方式や所得の違いによらずに比較するため、3つの指数を設定し分析したものです。



PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2016年9月 > 「平成26年度医療費・保険料の地域差分析」について

ページの先頭へ戻る