ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2016年7月 > 福岡県朝倉市長・筑前町長・東峰村長と平松政次氏(「知って、肝炎プロジェクト」スペシャルサポーター)の面会等について



平成28年7月8日

【照会先】

健康局がん・疾病対策課肝炎対策推進室

        黒木 (内線2943)

        高橋 (内線2948)

(代表電話) 03-5253-1111

福岡県朝倉市長・筑前町長・東峰村長と平松政次氏(「知って、肝炎プロジェクト」スペシャルサポーター)の面会等について



 厚生労働省では、肝炎総合対策推進国民運動「知って、肝炎プロジェクト」を立ち上げ、杉良太郎氏を同運動の特別参与に任命し、杉特別参与が芸能界・スポーツ界から大使・スペシャルサポーターを任命して、肝炎対策の普及啓発を行っています。

 このたび、「知って、肝炎プロジェクト」スペシャルサポーターである平松政次氏が福岡県朝倉市、筑前町及び東峰村を来訪され、同プロジェクト推進にかかるメッセージ伝達等が行われます。


1.日時

   平成28年7月9日(土) 12時00分〜12時20分

2.開催場所

   朝倉市総合市民センター(ピーポート甘木)
   (福岡県朝倉市甘木198番地1)

3.当日プログラム

   (1)平松政次氏(スペシャルサポーター)の自己紹介
   (2)「知って、肝炎プロジェクト」メッセージボード及びクッションの贈呈(記念撮影)
   (3)市長・町長・村長コメント
   (4)出席者によるフリートーク
   (5)囲み取材・個別取材予定


厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2016年7月 > 福岡県朝倉市長・筑前町長・東峰村長と平松政次氏(「知って、肝炎プロジェクト」スペシャルサポーター)の面会等について

ページの先頭へ戻る