ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2016年4月 > アジアAMR東京閣僚会議(開催案内)



平成28年4月11日

【照会先】

大臣官房国際課

健康局結核感染症課

国際協力専門官 関谷 悠以 (7307)

課長補佐 岸本 哲也 (7289)

新型インフルエンザ対策推進室長 中谷 祐貴子 (2373)

代表電話 03(5253)1111

報道関係者各位


アジアAMR東京閣僚会議(開催案内)

 国際保健において脅威となりつつあるAMR(薬剤耐性菌)について、アジア地域で各国取り組みの経験を共有するとともに今後の方策を議論し、その成果をG7にもつなげることを目指して、わが国は、WHO(世界保健機関)西太平洋地域事務局及び東南アジア地域事務局と共催にて、アジア地域の主要関係国の担当閣僚級を本邦に招請し、下記のとおり東京において会議を開催することとなりましたのでお知らせいたします。

 

                                                        記

  

1 開催日程

平成28年4月16日(土)9:00頃〜16:00頃

 

2 開催地

東京(帝国ホテル:東京都千代田区内幸町1-1-1

 

3 参加国

中国、韓国、ベトナム、フィリピン、マレーシア、タイ、ミャンマー、インドネシア、インド、バングラデシュ、オーストラリア

※ わが国からは塩崎恭久厚生労働大臣及び森山 𥙿 農林水産大臣が出席を予定し、世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局長及び東南アジア地域事務局長とともに議長を務めます。また他の国際機関として、国際連合食糧農業機関(FAO)並びに国際獣疫事務局(OIE)も参加予定です。


厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2016年4月 > アジアAMR東京閣僚会議(開催案内)

ページの先頭へ戻る