ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年11月 > 若者の雇用管理が優良な中小企業の認定マークのデザイン・愛称を決定しました



平成27年11月24日

【照会先】

職業安定局 派遣・有期労働対策部

企画課 若年者雇用対策室

室   長 五百旗頭 千奈美 (内線5862)

室長補佐 豊田 真紀子 (内線5334)

(代表電話) 03(5253)1111

(直通電話) 03(3597)0331

報道関係者各位


若者の雇用管理が優良な中小企業の認定マークのデザイン・愛称を決定しました

厚生労働省では、このたび、「若者の雇用管理が優良な中小企業」の認定マークと愛称を決定しましたので、お知らせします。今年9月から10月にかけて公募を行い、認定マーク111作品、愛称101作品の中から審査した結果、認定マークは 島川 ( しまかわ ) ( まさ ) ( ) さん(25歳、兵庫県在住)、愛称は匿名の方の作品に決定しました。

厚生労働省では、若者のマッチング促進などを目的に、「青少年の雇用の促進等に関する法律」(昭和45年法律第98号。以下、「若者雇用促進法」という。)により、若者の採用・育成に積極的で、若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業に対して認定いたします。

今回決定した認定マークは、若者雇用促進法の認定を受けた事業主が、若者の採用や育成に積極的な企業であることをアピールするために、商品や広告などに使用することができます。

厚生労働省は、今後、認定マークと愛称を使って認定制度を積極的に周知し、若者と、若者の雇用管理が優良な中小企業とのマッチングを進め、若者の活躍の場を広げていきます。


■若者雇用促進法第十三条第一項に規定する厚生労働大臣の定める表示(認定マーク)

マークのデザイン: 島川 ( しまかわ ) ( まさ ) ( ) さん( 25 歳・兵庫県在住)

 

【認定マークの解説】

若葉の形は、若者がやる気に満ちあふれ、

腕をふるう姿を、赤い丸はその活力を意味し、若い力で日本の活力を上昇させていくイメージを表現しました。

 

【愛称(ユースエール)の解説】

若者(youth)を応援する(yellをおくる)事業主というイメージを表現しました。



厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年11月 > 若者の雇用管理が優良な中小企業の認定マークのデザイン・愛称を決定しました

ページの先頭へ戻る