ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年8月 > 平成27年度「地域健康増進促進事業」採択決定



平成27年8月25日

【照会先】

健康局がん対策・健康増進課

課長補佐 古賀政史 (内線2346)

係   長 村澤秀樹 (内線2971)

報道関係者各位


平成27年度「地域健康増進促進事業」採択決定

厚生労働省では、 生活習慣病の発症予防・重症化予防の徹底に関し、自治体・民間団体などの自由な発想と、地域の特色や特性に沿った、独創性のある事業であり、自治体の管理栄養士、保健師、薬剤師及び関係機関・団体、民間産業等と連携しながら実施する優れた取組を支援し、その取組内容を公表して横展開を図ることにより、健康格差の縮小をめざすことを目的として、平成26度から「地域健康増進促進事業」を実施しています。

   今般、当事業に6自治体、6民間団体から事業計画が提出され、評価委員会で審査したところ、次の6自治体、1民間団体が実施する事業を採択しました。

採択事業について

【自治体】


・埼玉県鳩山町
     「はっと子給食レシピコンテスト2015」
・大阪府高槻市
     平成27年度「市バスdeスマートウォーク」
・大阪府吹田市
      「健康管理拠点拡大モデル事業」
・岐阜県関市
      「しあわせヘルスプロジェクト事業」
・福岡県古賀市
   「家族コツコツ(骨骨)健康づくり事業」
・茨城県境町
   「”わくわく熱中!!スケートボード”境町次世代運動習慣づくり推進事業」


【民間団体】


・NPO法人スマイルクラブ
  「オリジナル健康通帳を活用したロコモティブシンドロームフォローアップ教室開催事業」


厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年8月 > 平成27年度「地域健康増進促進事業」採択決定

ページの先頭へ戻る