ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年7月 > インターネット等で販売される母乳に関する注意喚起について



平成27年7月3日

【照会先】

医薬食品局 食品安全部 監視安全課

課長補佐  福島 和子  (内線2477)

専門官   奥藤 加奈子 (内線2478)

(代表) 03(5253)1111

【照会先】

雇用均等・児童家庭局 母子保健課

課長補佐   清宮 綾子  (内線7957)

栄養専門官 日名子 まき (内線7934)

(代表) 03(5253)1111

報道関係者各位


インターネット等で販売される母乳に関する注意喚起について

このほど、母乳をインターネット上で売買している実態があるとの報道がありました。

既往歴や搾乳方法、保管方法等の衛生管理の状況が不明な第三者の母乳を乳幼児が摂取することは、病原体や医薬品等の化学物質等が母乳中に存在していた場合、これらに暴露するリスクや衛生面でのリスクがあります。
   このため、本日、地方公共団体及び関係団体に、別添のとおり、注意喚起を依頼しましたので、お知らせします。


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年7月 > インターネット等で販売される母乳に関する注意喚起について

ページの先頭へ戻る