ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年3月 > 子どもを守る地域ネットワーク等調査の結果を公表します(平成25年度調査)



平成27年3月2日

【照会先】

雇用均等・児童家庭局総務課虐待防止対策室

室長補佐 小松 秀夫 (内線7797)

調整係長 山口 真司 (内線7800)

主   査 林 由香 (内線7898)

(代表電話) 03-5253-1111

(直通電話) 03-3595-2166

報道関係者各位


子どもを守る地域ネットワーク等調査の結果を公表します(平成25年度調査)

厚生労働省では、全国の1,742市町村(特別区を含む。以下同じ。)に対して、児童虐待の発生予防の取り組みである子どもを守る地域ネットワーク(要保護児童対策地域協議会)の設置状況等に関する調査を行いました。調査内容と調査結果の概要は以下のとおりです。


1 調査結果(概要)

2 調査内容

1 要保護児童対策地域協議会の設置・運営状況〔平成25年4月1日現在、平成24年度実績〕(別添1)

    要保護児童対策地域協議会の設置状況、設置形態・構成メンバー、調整機関の担当職員の配置状況、会議の開催状況 など

 2 乳児家庭全戸訪問事業の実施状況〔平成25年4月1日現在、平成24年度実績〕(別添2)

   実施市町村数、訪問の実績、訪問の結果何らかの支援が必要とされた家庭への対応 など

 3 養育支援訪問事業の実施状況〔平成25年4月1日現在、平成24年度実績〕(別添3)
   実施市町村数、訪問した家庭数と支援した内容、訪問した家庭の把握経路 など

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年3月 > 子どもを守る地域ネットワーク等調査の結果を公表します(平成25年度調査)

ページの先頭へ戻る