ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年1月 > 年金の第3号被保険者の記録に「不整合」があるときの特定保険料の納付申込が2月1日から始まります



平成27年1月30日

【照会先】

年金局事業管理課

課長補佐 仲澤 操 (内3661)

  主  査 菊地英明 (内3664)

 (代表電話 03-5253-1111)

 (直通電話 03-3595-2811)

報道関係者各位


年金の第3号被保険者の記録に「不整合」があるときの特定保険料の納付申込が2月1日から始まります

本年2月1日より、年金の「不整合期間」がある方について、特例追納の申込みが始まります。
特例追納の保険料納付は、本年4月1日から3年間の時限措置となっていますので、忘れずにお手続きをお願いします。詳しくは別添をご覧ください。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年1月 > 年金の第3号被保険者の記録に「不整合」があるときの特定保険料の納付申込が2月1日から始まります

ページの先頭へ戻る