ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2014年10月 > 「イクメン企業アワード2014」・初の「イクボスアワード2014」の受賞企業などを決定しました



平成26年10月3日

【照会先】

雇用均等・児童家庭局職業家庭両立課

課             長 蒔苗 浩司

育児・介護休業推進室長 飯野 弘仁

(代表電話) 03(5253)1111 (内線7867)

(直通電話) 03(3595)3275

報道関係者各位


「イクメン企業アワード2014」・初の「イクボスアワード2014」の受賞企業などを決定しました

〜10月17日開催の「イクメン推進シンポジウム」で表彰式〜

 厚生労働省では、このほど、「イクメン企業アワード2014」と、今回初となる「イクボスアワード2014」の受賞企業などを決定しました。

 これらのアワードは、男性の仕事と育児の両立を応援する「イクメンプロジェクト」の一環として、模範となる企業や個人を表彰するものです。
 「イクメン企業アワード」は、男性労働者の育児参加を積極的に促進しつつ、業務改善を図る企業を表彰するもので、2回目となる今回は、グランプリにアース・クリエイト有限会社、特別奨励賞に6社を選定しました。一方今回が初の「イクボスアワード」は、部下の仕事と育児の両立を支援する上司や経営者(=イクボス)を企業などの推薦により募集・表彰するもので、グランプリ2名、特別奨励賞3名を選定しました。

「イクメン企業アワード」・「イクボスアワード」の表彰式は、10月17日に開催するシンポジウムの中で行います。シンポジウムでは、働く男性の仕事と育児の両立エピソードを発表する「イクメンスピーチ甲子園」の決勝なども行います。入場は無料です(無料託児付き)。シンポジウムの概要、申し込み方法は次ページの通りです。

〈イクメン企業アワード2014 受賞企業〉              (五十音順)

グランプリ アース・クリエイト有限会社(岐阜県)
   (1社)  

特別奨励賞 昭和電工株式会社 (東京都)、住友生命保険相互会社 (東京都)、
   (6社)   株式会社千葉銀行 (千葉県)、日本生命保険相互会社 (大阪府)、
          株式会社日立ソリューションズ (東京都)、株式会社丸井グループ (東京都)

〈イクボスアワード2014 受賞者〉                  (五十音順)

グランプリ    株式会社セプテーニ クリエイティブ部部長 金原高明 氏
  (2名)      株式会社ルミネ 取締役 開発企画部部長 橋本範文 氏

■特別奨励賞   グラクソ・スミスクライン株式会社 安全性管理部部長 大石純子 氏
  (3名)      株式会社テレワークマネジメント 代表取締役 田澤由利 氏
            日本生命保険相互会社 浜松支社支配人支社長 三木勝也 氏

[参考]「イクメン推進シンポジウム」概要

日時:平成26年10月17日(金)  13:00〜16:30 (開場 12:30)
会場:時事通信ホール(東京都中央区銀座5−15ー8 時事通信ビル2階)
内容:1. 厚生労働大臣挨拶
    2. 「イクメン企業アワード2014」表彰式
    3. 「イクメン企業アワード2014」取組紹介

       [総評]
        駒崎 弘樹氏 (認定NPO法人フローレンス代表理事) 
             〜登壇者が変更になりました〜
    4. 「イクボスアワード2014」表彰式
    5. 「イクメンスピーチ甲子園2014」決勝・表彰式
    6. パネルディスカッション
       テーマ:「あなたの会社にイクボスはいますか?〜今求められる上司とは〜」

       [コーディネーター]
         渥美 由喜 氏(株式会社東レ経営研究所ダイバーシティ&ワークライフバランス研究部部長)
       [パネリスト]
         座間 美都子 氏 (花王株式会社〈イクメン企業アワード2013グランプリ〉人材開発部EPS推進担当課長)
         羽生 祥子  氏  (『日経DUAL』編集長)
         越智 聡    氏 (第6回イクメンの星)

参加対象:人事労務ご担当者・経営者の方々、男性の育児と仕事の両立に関心のある一般の方々 
               (定員 約230名)
      ※参加無料(無料託児あり)
参加申込方法:イクメンプロジェクトホームページ内の参加申込フォームからお申し込みください。別ウィンドウで開く http://ikumen-project.jp/symposium2014/index.php

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2014年10月 > 「イクメン企業アワード2014」・初の「イクボスアワード2014」の受賞企業などを決定しました

ページの先頭へ戻る