ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2014年8月 > 日中食品安全推進イニシアチブに基づく実務者レベル協議の開催について



平成26年8月6日

【照会先】

医薬食品局食品安全部監視安全課

         輸入食品安全対策室

室         長 三木 朗

室  長  補  佐 今川 正紀

輸出国査察専門官 山中 祥子

(電話代表) 03(5253)1111 (内線2474、2496)

(電話直通) 03(3595)2337

報道関係者各位


日中食品安全推進イニシアチブに基づく実務者レベル協議の開催について

 平成26年7月21日に報道された「上海福喜食品有限公司」の期限切れ鶏肉等を使用して製造された加工食品に関する事案ついて、「日中食品安全推進イニシアチブ」に基づき、実務者レベル協議を申し入れたところ、本日、下記の日程で行いますので、お知らせします。

               記

1.日 時:平成26年8月6日(水)9時(日本時間10時)から

2.場 所:中国国家質量監督検験検疫総局(北京)

3.出席者:中国側:中国国家質量監督検験検疫総局、国家食品薬品監督管理総局、
              外交部、商務部、
        日本側:厚生労働省食品安全部監視安全課輸入食品安全対策室、
              外務省

4.協議の主な内容 

  (1)事実関係の確認 
  (2)中国国内における食品の安全性確保
  (3)輸出食品の安全性確保


会議終了後、概要について公表予定です。
なお、会議終了後、現地(在中華人民共和国日本大使館)において、記者ブリーフィングを行う予定です。

また、8月7日までの間は、今川又は山中に問い合わせ下さい。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2014年8月 > 日中食品安全推進イニシアチブに基づく実務者レベル協議の開催について

ページの先頭へ戻る