ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2014年8月 > 「平成26年版厚生労働白書」を公表



平成26年8月1日

【照会先】

政策統括官付政策評価官室

室長補佐 西森 和寛 (内線 7777)

政策分析係長 田中 一徹 (内線 7777)

分析第一係主査 菊池 渉 (内線 7786)

分析第二係主査 井上 一広 (7787)

(代表電話) 03(5253)1111

(直通電話) 03(3595)2160

報道関係者各位


「平成26年版厚生労働白書」を公表

− 健康長寿社会の実現に向けて −

  厚生労働省は、本日の閣議で「平成26年版厚生労働白書」(平成25年度厚生労働行政年次報告)を報告しましたので、公表します。

 

 「厚生労働白書」は、厚生労働行政の現状や今後の見通しなどについて、広く国民に伝えることを目的に毎年とりまとめており、平成26年版は平成13(2001)年の「厚生労働白書」発刊から数えて14冊目となります。


 厚生労働白書は2部構成となっています。
 第1部では、毎年テーマを決めて執筆しており、今年は「健康長寿社会の実現に向けて〜健康・予防元年〜」としました。

 具体的には、これまでの健康に関する施策の変遷に触れつつ、国民の健康に関する意識を分析した上で、健康づくりに関する取組が広がるよう、自治体や企業等の事例を紹介しています。

 国民の皆様にとって、この白書が健康について意識するきっかけとなるとともに、今後の健康の保持・増進に向けて活動していただく参考となればと考えております。

 第2部「現下の政策課題への対応」では、子育て、雇用、医療・介護、年金など、厚生労働行政の各分野について、最近の施策の動きをまとめています。


 「平成26年版厚生労働白書」は、厚生労働省ホームページの「統計情報・白書」のページ(http://www.mhlw.go.jp/toukei_hakusho/hakusho/)で閲覧、ダウンロードできます。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2014年8月 > 「平成26年版厚生労働白書」を公表

ページの先頭へ戻る