ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2014年4月 > 平成25年度末カネミ油症認定者数を取りまとめました。



平成26年4月14日

【照会先】

医薬食品局食品安全部企画情報課

課長補佐 山本 圭子 (内線2448)

指導係長 萩森 洋介 (内線2492)

(代表) 03-5253-1111

報道関係者各位


平成25年度末カネミ油症認定者数を取りまとめました。

 カネミ油症事件は、昭和43年に西日本で発生した米ぬか油を原因とする食中毒です。平成24年9月に「カネミ油症患者に関する施策の総合的な推進に関する法律」が施行され、厚生労働省では、「カネミ油症患者に関する施策の推進に関する基本的な指針」(厚生労働省・農林水産省告示)に基づき、様々な施策を実施しています。
 平成24年12月に油症診断基準が改定され、カネミ油症認定患者の油症発生当時の同居家族の方が新たに認定の対象となりました。
 平成25年度末までに、別添1のとおり、2,256名(うち同居家族認定270名)が各都道府県においてカネミ油症と認定されましたので、お知らせいたします
 なお、同居家族認定の更なる周知のため、厚生労働省では、リーフレット【別添2】を作成し、カネミ油症認定患者の方への配布等を行っていますので、ご参照ください。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2014年4月 > 平成25年度末カネミ油症認定者数を取りまとめました。

ページの先頭へ戻る