ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年12月 > 労働政策審議会 職業能力開発分科会報告



平成25年12月27日

【照会先】

職業能力開発局能力開発課

課長   山田 雅彦

企画官 青山 桂子

(代表電話) 03(5253)1111(内線5314)

(夜間直通) 03(3595)3356

報道関係者各位


労働政策審議会 職業能力開発分科会報告

厚生労働省の労働政策審議会職業能力開発分科会(分科会長 小杉 礼子 独立行政法人労働政策研究・研修機構 特任フェロー)は、本日、中長期的なキャリア形成支援措置の対象とする教育訓練及び求職者支援訓練のあり方について、報告書をとりまとめましたので、公表します。

これは、平成25年8月1日から議論を重ね、「中長期的なキャリア形成支援措置の対象とする教育訓練について(職業能力開発分科会報告書)」(別添1)及び「求職者支援訓練のあり方について(職業能力開発分科会報告書)」(別添2)としてとりまとめたものです。

なお、報告書の概要は以下のとおりです。

 

【報告の概要】 


(別添1:中長期的なキャリア形成支援措置の対象とする教育訓練について)

・ 対象訓練の基本的な考え方について

・ 対象訓練の指定のあり方について

・ 受講に当たってのキャリア・コンサルティングの実施について

・ 事業主に対する支援措置について

 

(別添2:求職者支援訓練のあり方について)

・ 訓練への誘導等について

・ 求職者支援訓練の質・量の確保について

・ 安定就職に向けた支援について

 

 


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年12月 > 労働政策審議会 職業能力開発分科会報告

ページの先頭へ戻る