ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年10月 > 「保育を支える保育士の確保に向けた総合的取組」の公表



平成25年10月16日

【照会先】

全体

雇用均等・児童家庭局 保育課

課 長 補 佐 鈴木 義弘 (7925)

在宅保育係長 坂部 太一 (7947)

(代表電話) 03(5253)1111

(夜間直通) 03(3595)2542

【照会先】

保育士マッチング強化プロジェクト

職業安定局総務課首席職業指導官室

室 長 補 佐     田中 浩一 (5669)

職業紹介第二係長  水上 孝次 (5779)

(代表電話) 03(5253)1111

(夜間直通) 03(3502)6936

「保育を支える保育士の確保に向けた総合的取組」の公表

 厚生労働省では、この度、保育士確保のため、「保育を支える保育士の確保に向けた総合的取組」をとりまとめました。

 安心こども基金等で実施している雇用均等・児童家庭局関係の施策の情報発信に加えて、これと緊密に連携しながら職業安定局(ハローワーク)における「保育士マッチング強化プロジェクト」を新たに実施することで、省を挙げて保育士の確保に向けて総合的に取り組んでいきます。

保育を支える保育士の確保に向けた総合的取組」の主なポイント

 

  ○ 「人材確保(人材育成、就業継続、再就職、働く職場の環境改善)」と「人材確保を支える取組」により保育士の確保を実施


  ○ さらに、保育士の確保を強化するため、「保育士マッチング強化プロジェクト」( 未紹介・未充足求人へのフォローアップの徹底等ハローワークにおける重点取組及びハローワークと都道府県・市区町村等の連携強化 )を実施


○ これらの一体的取組により、まずは平成26年度を見据えた保育を支える保育士の確保を図りつつ、待機児童解消加速化プランを着実に推進

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年10月 > 「保育を支える保育士の確保に向けた総合的取組」の公表

ページの先頭へ戻る