ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年1月 > 医薬品のインターネット販売訴訟(最高裁判決)に対する厚生労働大臣談話



平成25年1月11日(金)

医薬食品局総務課

薬事企画官 中井(内2772)

課長補佐 衣笠(内2709)

課長補佐 田中(内2710)

(ダイヤルイン) 03−3595−2377

医薬品のインターネット販売訴訟(最高裁判決)に対する厚生労働大臣談話


 一般用医薬品のインターネット販売を行う事業者が、第一類・第二類医薬品の郵便等販売を行う権利の確認等を求めた裁判(平成24年(行ヒ)第279号医薬品ネット販売の権利確認等請求上告受理事件)について、本日付けで最高裁において判決が下されたことを受け、別添のとおり、厚生労働大臣の談話を公表します。


(参考)
○ これまでの経緯
平成21年 5月25日 提訴
平成22年 3月30日 第一審判決(東京地裁)
平成22年 4月13日 原告ら控訴
平成23年 4月28日 結審
平成24年 4月26日 第二審判決(東京高裁)
平成24年 5月 9日 国による上告受理申立て
平成25年 1月 11日 最高裁判決言い渡し


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年1月 > 医薬品のインターネット販売訴訟(最高裁判決)に対する厚生労働大臣談話

ページの先頭へ戻る