ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成25年) > 第1回新人看護職員ガイドラインの見直しに関する検討会で挨拶する医政局・高島審議官

フォトレポート

第1回新人看護職員ガイドラインの見直しに関する検討会で挨拶する医政局・高島審議官

写真(2013年11月7日)

2013年11月7日
省内会議室
第1回新人看護職員ガイドラインの見直しに関する検討会で挨拶する医政局・高島審議官

 第1回新人看護職員ガイドラインの見直しに関する検討会(座長=北海道医療大学看護福祉学部客員教授・石垣靖子氏)が行われ、12名の構成員をはじめ、医政局から高島審議官、担当課室長などが参加しました。この検討会は、医療現場などの状況や、看護基礎教育の見直しなどの諸事情や研修の成果を勘案して適宜見直しが必要とされていることから開催されるものです。
 高島審議官は、「さらにより良いガイドラインになりますよう、忌憚のないご意見をお聞かせいただければと思います」と挨拶しました。当日は、研修の実施状況や到達目標に関する調査分析結果などについて、議論されました。検討会は平成26年2月を目途に検討結果をとりまとめる予定です。
(医政局・看護課看護サービス推進室)

◇当日の資料はこちら
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000029076.html

写真(2013年11月7日)

検討会の様子

※ 新人看護職員ガイドラインの見直しに関する検討会は、平成26年2月12日に最終会合を終え、2月24日に報告書をとりまとめました。
  詳細はこちら http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000037768.html

ホーム > フォトレポート > フォトレポート(平成25年) > 第1回新人看護職員ガイドラインの見直しに関する検討会で挨拶する医政局・高島審議官

ページの先頭へ戻る