厚生労働省

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大

厚生労働省
厚生労働省発表
平成21年3月11日


厚生労働省職業能力開発局能力開発課

課長美濃    芳郎

課長補佐小野寺  徳子

03-5253-1111(代)(内線)5932

03-3502-6957(夜間直通)


「介護福祉士」資格取得を目指す離職者訓練の受講生募集について
〜全国で、約3,500名の介護福祉士養成コースを実施予定〜

雇用失業情勢が厳しい中で、介護分野においては引き続き人材不足の状況が続いています。

そこで、厚生労働省では、平成21年4月から、求職者を対象に、介護福祉士の資格取得を目指した2年間の職業訓練を順次開講し、今後の介護分野の担い手となる人材を育成していくこととしています(別紙1参照)。教材費等の実費以外、訓練受講料は無料となっています。

受講を希望する求職者の方は、ハローワークにおいて求職登録をしていただき、職業相談、キャリア・コンサルティングを経て、受講申込みをしていただく必要があります。

各都道府県における、本訓練への受講申込み等の具体的なスケジュールは、別紙2のとおりとなっておりますので、お知らせ致します。募集締切日において、訓練定員数に満たない場合は、追加募集を行うこともありますので、各ハローワークにお問い合わせ下さい。

なお、雇用保険の受給資格がない方であっても、派遣労働者等の非正規労働者であった方で事業主都合により離職をされた場合には、「技能者育成資金制度」により、訓練期間中(2年間)、月額10万円(扶養家族を有する方については、月額12万円)の貸付けを受けることができ、さらに、一定の要件を満たせば貸付額の全部又は一部の返還が免除されます。(別紙3参照)。この制度を活用し、より多くの求職者の方々が受講されることを積極的に支援してまいります。

○  全国のハローワーク所在地案内  http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

※これらの訓練については、平成21年度予算成立後に実施します。


トップへ