任期付職員の募集について
福祉用具・住宅改修指導官に関する職員の採用案内
項目
内容
採用部局名
 厚生労働省老健局高齢者支援課
勤務地
東京都千代田区霞が関1−2−2 中央合同庁舎第5号館
採用予定官職
厚生労働事務官(福祉用具・住宅改修指導官) 1名
応募資格
【以下の全ての要件を満たす者】
○作業療法士の資格を有していること。
○大学院修士課程修了又は同等以上の学力を有すると認められること。
○作業療法士として病院等に所属し、実務経験及び指導的立場としての経験を有していること、又は、同等以上の経験を有すること。
○当該採用期間にわたり、継続して勤務が可能なこと。
○福祉用具・住宅改修に関する専門知識を有し、大学における講師経験又は同等以上の能力を有すると認められること。
○福祉用具・住宅改修に関する調査・研究等に従事した経験を有すること。


※日本国籍を有しない者及び国家公務員法(昭和20年法律第120号)第38条の規定により国家公務員となることができない者は応募できません。
職務内容
○福祉用具・住宅改修に関する企画・立案業務に専門的見地から参画する。
・福祉用具の研究開発及び普及の促進に関する法律に係る福祉用具に関する専門的及び技術的事項に関すること。
・住宅改修に関する専門的及び技術的事項に関すること。
採用予定時期
平成28年4月1日(金)
給与等
一般職の職員の給与に関する法律(昭和25年法律第95号)に基づき、学歴、就職後の経験年数等を勘案して支給
休暇
完全週休2日制(土・日)、祝祭日、年末年始、年次有給休暇、夏季休暇等の特別休暇
応募書類
(1) 履歴書(写真貼付、職務経歴、業績・研究歴等は別添可)
(2) 作業療法士登録証(写)
(3) 大学修士課程修了証(写)
(4) 過去に発表した福祉用具・住宅改修に関する論文等一覧
(5)小論文(テーマ「高齢者の在宅介護を支えるための効果的な福祉用具の導入について」1600字程度で記述)

応募書類は返却いたしかねますので、ご了承ください。
問い合わせ先
応募書類提出先
[問い合わせ先]
厚生労働省老健局高齢者支援課長補佐 里村 TEL:03−3595−2888
[応募書類提出先]
〒100-8916東京都千代田区霞が関1−2−2厚生労働省老健局高齢者支援課総務係
応募締切年月日
平成28年1月4日(月)
選考方法
書類審査を経て面接試験を実施(平成28年1月)。書類選考合格者には、面接日を個別にご連絡します。

                                                                        任期付職員TOPへ