労使関係セミナーの御案内

 労使関係セミナーは、労使関係に関するテーマについての基調講演、集団的労使紛争、個別労働紛争、不当労働行為の救済申立てを扱った委員等によるパネルディスカッション等を通じ、労働委員会制度について労使関係者の認識を深めることを目的として開催するものです。

関東地区労使関係セミナー(第1回)における、基調講演及びパネルディスカッションの様その1  関東地区労使関係セミナー(第1回)における、基調講演及びパネルディスカッションの様その2
▲ 関東地区労使関係セミナー(第1回)における、基調講演及びパネルディスカッションの様子

平成29年度労使関係セミナー開催状況

○ 開催日程等については、決定したものから順次掲載します。
○ 詳細は開催案内(PDF)をご覧ください。
○ 受講申込みは開催案内(PDF)の掲載後から受け付けます(先着順)。
○ 「受講申込書」により各セミナーの申込先あてお申し込みください。

開催
地区
開催日時
(平成29年)
開催地/会場 内容 開催案内
受講申込
(PDF)
基調講演
レジュメ
(PDF)
北海道
10月20日
(金)
13:30〜17:00
札幌市
かでる2・7
かでるホール
(中央区)
1,基調講演 
○ テーマ
 働きやすい職場環境の形成について
  〜ハラスメント対策とメンタルケア〜
○ 講師 森戸英幸 氏
中央労働委員会公益委員、
慶應義塾大学大学院法務研究科教授

2,事例紹介
○ テーマ
道内におけるハラスメント等に関する労使紛争事例
PDF

終了
PDF
東北
9月22日
(金)
13:30〜16:30
山形

山形市
保健センター
(山形市)
1,基調講演 
○ テーマ
 「無期・有期契約労働者間の労働条件格差と労働契約法20条の適用をめぐる諸問題」
○ 講師 奥山明良 氏
中央労働委員会地方調整委員、
成城大学法学部教授

2,パネルディスカッション
○ テーマ
「紛争解決事例の検討」
PDF

終了
PDF
 
関東
 
7月7日
(金)
13:30〜16:30
東京

KFCホール
(墨田区)
1,基調講演 
○ テーマ
「無期・有期契約労働者間の労働条件格差と労働契約法20条の適用をめぐる諸問題」
○ 講師 奥山明良 氏
中央労働委員会地方調整委員、
成城大学法学部教授

2,パネルディスカッション
○ テーマ
「紛争解決事例の検討」
PDF

終了
PDF
 
関東
10月27日
(金)
14:00〜17:00
東京

都庁第一本庁舎
5階 大会議場
(新宿区)
1,基調講演 
○ テーマ
 働き方改革の今後の課題について
  〜同一労働同一賃金の実現と長時間労働是正への道筋〜
○ 講師 水町勇一郎氏
東京都労働委員会公益委員、
東京大学社会科学研究所教授

2,パネルディスカッション
○ テーマ
紛争解決事例の検討
PDF
近畿
 
9月13日
(水)
13:30〜16:30
大阪

エル・おおさか
南ホール

大阪市
中央区
1,基調講演 
○ テーマ
「長時間労働是正に向けて」
 中央労働委員会西日本区域地方調整委員
○ 講師 水島郁子氏
中央労働委員会西日本区域地方調整委員、
大阪大学大学院高等司法研究科教授

2,パネルディスカッション
PDF

終了
PDF
中国
 
10月12日
(木)
13:30〜16:30
広島

広島合同庁舎
1号館付属棟
(広島市)
1,基調講演 
○ テーマ
 「長時間労働規制と使用者の責任」
○ 講師 鎌田耕一氏
中央労働委員会公益委員、
東洋大学法学部教授

2,パネルディスカッション
○紛争解決事例を基に、検討を行います。
PDF

終了
PDF
四国
10月23日
(月)
13:30〜16:30
高知

公立学校共済組合
高知宿泊所
高知会館
(高知市)
1,基調講演 
○ テーマ
 法的観点から見たパワーハラスメントへの対策と課題
  〜パワハラに対する法規制の可能性〜
○ 講師 野川 忍氏
中央労働委員会地方調整委員、
明治大学法科大学院教授

2,パネルディスカッション
○ テーマ
紛争解決事例の検討
PDF

中止
 
九州
11月10日
(金)
13:30〜16:30
大分

レンブラントホテル
大分
(大分市)
1,基調講演 
○ テーマ
 同一労働同一賃金〜裁判例の動向と「働き方改革」〜
○ 講師 森戸英幸 氏
中央労働委員会公益委員、
慶應義塾大学大学院法務研究科教授

2,パネルディスカッション
○ テーマ
紛争解決事例の検討
PDF  

【過去情報】

▼平成28年度労使関係セミナーについてはこちら  
▼平成27年度労使関係セミナーについてはこちら
▼平成26年度労使関係セミナーについてはこちら

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。
Adobe Readerは無料で配布されています。(次のアイコンをクリックしてください。) Get Adobe Reader

トップへ