ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 原子爆弾被爆者対策 > 原爆死没者追悼・平和祈念事業

原爆死没者追悼・平和祈念事業

原爆死没者追悼・平和祈念事業

原爆死没者追悼平和記念館

原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律第41条の規定に基づき、原子爆弾による死没者の尊い犠牲を銘記し、恒久の平和を祈念するための施設として、被爆地である広島・長崎に設置しています。入館者それぞれが死没者を追悼し、平和を祈念できるような空間を設け、また、被爆体験記等被爆関連資料や情報の収集及び提供、被爆医療情報等のネットワークをベースにした国際協力及び交流などを行っています。

原爆死没者慰霊等事業

原爆死没者を慰霊し、永遠の平和を祈念するために、地方公共団体、事業所及び学校等が行う慰霊式典、死没者を悼む出版物の刊行事業、遺品展、絵画展等各種イベント事業等に対して、助成を行っています。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 原子爆弾被爆者対策 > 原爆死没者追悼・平和祈念事業

ページの先頭へ戻る