ホーム > 統計情報・白書 > 各種統計調査 > 厚生労働統計一覧 > 消費生活協同組合(連合会)実態調査 > 調査の概要

消費生活協同組合(連合会)実態調査:調査の概要

調査の概要

調査の目的

 本調査は、消費生活協同組合及び消費生活協同組合連合会に関する基本的事項を的確に把握することを目的とする。

調査の根拠法令

 統計法に基づく一般統計調査

調査の対象

 全国の消費生活協同組合及び消費生活協同組合連合会

調査事項

 組合員数等(組合員数、総代数、役員数、職員数。出資一口の金額など)
 事業の状況(事業種類、事業高など)
 財務の状況(負債及び資本の状況、剰余金処分の状況)

調査の時期

 毎年

調査の方法

 郵送若しくは電子媒体にて調査票を送付し、消費生活協同組合等にて記入してもらったものを回収する。

 (厚生労働本省所管) 厚生労働省−消費生活協同組合等
 (地方厚生局所管) 厚生労働省−地方厚生局−消費生活協同組合等
 (都道府県所管) 厚生労働省−都道府県−消費生活協同組合等

ホーム > 統計情報・白書 > 各種統計調査 > 厚生労働統計一覧 > 消費生活協同組合(連合会)実態調査 > 調査の概要

ページの先頭へ戻る