ホーム > 統計情報・白書 > 各種統計調査 > 厚生労働統計一覧 > 雇用の構造に関する実態調査(派遣労働者実態調査) > 雇用の構造に関する実態調査の再集計について

雇用の構造に関する実態調査の再集計について


令和2年3月30日
厚生労働省政策統括官付参事官付
雇用・賃金福祉統計室

 

雇用の構造に関する実態調査の再集計について



 毎月勤労統計調査の再集計の影響により、毎月勤労統計調査の労働者数を復元処理に利用している雇用の構造に関する実態調査についても再集計が必要となりました。
 つきましては、再集計対象となった平成24年から平成29年の次の調査については再集計が完了次第、順次公表しておりますので、お知らせいたします。
 再集計値と再集計前の値との乖離は小さいものと見込んではおりますが、再集計により数値が変わる可能性がございますので、再集計前の数値の取扱いにはご留意くださいますよう、お願いいたします。
 利用者の皆様には多大なご迷惑をおかけしますことを、心よりお詫び申し上げます。



<再集計対象>



*1平成27、28年調査については、再集計表をe-Stat(政府統計の総合窓口)に掲載予定

*2平成29年調査については、令和元年6月28日に再集計確報版を公表していますが、その後、毎月勤労統計調査における統計調査員の不適切な事務処理に伴う労働者数の訂正(令和元年10月21日報道発表資料)のため、再度の集計が必要となりました。集計作業が完了次第e-Statに公表いたしますが、その乖離は小さいものと見込んでおります。

ホーム > 統計情報・白書 > 各種統計調査 > 厚生労働統計一覧 > 雇用の構造に関する実態調査(派遣労働者実態調査) > 雇用の構造に関する実態調査の再集計について

ページの先頭へ戻る