厚生労働省

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大

ご覧の施策内容について多くの皆さまのご意見をお待ちしております。意見を送信する


・用語の解説

生産金額

各製造所において調査期間に製造された最終製品(衛生材料の脱脂綿及びガーゼにあっては大判製品)の生産金額です。この金額は生産数量を事業所販売価格で評価した価格に消費税を加えた価格です。

生産数量

各製造所において調査期間に製造された最終製品(衛生材料の脱脂綿およびガーゼにあっては大判製品)の生産数量です。この場合において国家検定品はその合格数量をもって生産数量としています。

出荷金額

調査期間において自製造所(自製造所で管理している倉庫を含む)以外の他の場所への出荷(販売による出荷、同一企業体内の他の製造所、営業所、他の場所にある倉庫への出荷等)がなされた金額です。この金額は生産金額の評価方法に準じ評価した金額です。

月末在庫金額

調査期間の12月末現在で自製造所(自製造所で管理している倉庫を含む)内にある自製造所製品の在庫金額です。この金額は生産金額の評価方法に準じ評価してあります。

製造所数(製造販売事務所数)

調査期間において最終製品(衛生材料の脱脂綿およびガーゼにあっては大判製品)の生産(輸入)、出荷又は月末在庫に異動があった製造所(製造販売事務所)の数です。

医療用医薬品

医師もしくは歯科医師によって使用され、またはこれらの者の処方せんもしくは指示によって使用されることを目的として供給される医薬品です。

その他の医薬品

医療用医薬品以外の医薬品です。

一般用医薬品

その他の医薬品のうち、配置用家庭薬以外の医薬品です。

配置用家庭薬

その他の医薬品のうち、主として配置用家庭薬に用いることを目的として供給される医薬品です。

輸入※

主として輸入された医薬品(原末、原液及び製剤原料を含む。)から製造された医薬品です。

輸入品☆

最終製品として輸入された医薬品、衛生材料、医療機器及び医薬部外品並びに製剤で輸入され、国内で小分け製造された医薬品及び医薬部外品です。

委託製造

製造販売事務所が、委受託工程が製造工程のすべて又は一部にかかわらず最終製品となる製造工程を他社の製造所に委託することです。ただし、当該調査においては、包装、表示又は保管のみを行うものは除きます。

受託

製造所が、委受託工程が製造工程のすべて又は一部にかかわらず最終製品となる製造工程を他社の製造販売事務所から受託することです。ただし、当該調査においては、包装、表示又は保管のみを行うものは除きます。

常用従業者

調査期間の12月末現在において、実際に医薬品の生産(輸入)、管理、その他の業務に常時従事する従業者です。たとえ、重役、理事者であっても医薬品製造(輸入)に関係ある一定の職務に従事する者は常用従業者となります。

臨時従業者

1箇月以内の期限を限って雇用される者および日々雇用される者です。

特掲医薬品、特掲医薬部外品

最終製品のうち、生産金額が多いもの、又は頻用されているもの等について、品目ごとに生産(輸入)金額及び生産(輸入)数量を把握するため選定された品目です。特掲医薬品については、年間生産(輸入)金額が原則1億円以上かつ複数者から報告のある品目を掲載しております。

自家消費

各製造所で製造されたもののうち、調査期間にその製造所において消費したものの金額および数量です。

大判製品

原綿または原反等から製造されたものであって、精錬漂白、乾燥作業等をなし、小分け包装を施し得る状態にあるものです。衛生材料の脱脂綿及びガーゼについては、最終製品ではなく、小分け前の大判製品の状態にあるものを報告の対象としています。

・地域別

北海道

北海道

東北

青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島

関東越静

茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野、静岡

東海北陸

富山、石川、岐阜、愛知、三重

近畿

福井、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山

中国

鳥取、島根、岡山、広島、山口

四国

徳島、香川、愛媛、高知

九州

福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

・表章記号

「−」  単位未満、実績のないもの、または報告のあった事業所が特定される可能性があるため公表できないものです。

「…」  剤型または規格が異なるため集計ができないものです。

「・」  その事象の出現が本質的にあり得ないものです。

「0, 0.0」  平均値、比率等で丸めた結果が表章すべき最下位の桁の1に該当しないものです。


トップへ