ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 感染症・予防接種情報 > 予防接種情報 > 予防接種健康被害救済制度 認定者数

予防接種健康被害救済制度 認定者数

予防接種健康被害認定者数

平成26年('14)末現在

(単位:人)

ワクチン 給付の種類
総 数 医療費・
医療手当
障害児
養育年金
障害年金 死亡一時金・
遺族年金・
遺族一時金・
葬祭料
総数 2982 2354 52 448 128
痘そう 281 43 0 200 38
2 1 0 1 0
4 0 0 3 1
DT 40 39 0 0 1
DP 34 3 0 24 7
DPT 234 169 8 39 18
IPV(不活化ポリオ) 2 2 0 0 0
ポリオ(経口生ポリオ) 172 42 20 99 11
麻しん 141 104 5 18 14
MMR 1041 1030 2 6 3
風しん 68 62 2 1 3
インフルエンザ(臨時) 132 94 0 20 18
(定期) 23 19 0 3 1
肺炎球菌(小児) 1 1 0 0 0
日本脳炎 189 139 11 31 8
腸チフス・パラチフス 1 0 0 0 1
BCG 572 566 1 3 2
MR 45 40 3 0 2

資料 厚生労働省健康局調べ

注 1) 昭和52年2月から開始された新制度分の累計である。
   2) 死亡一時金・葬祭料にかかる死亡を認定した者で、他の給付区分に係る疾病・障害を認定した者は、死亡一時金・葬祭料欄にのみ計上した
   3) 障害年金に係る障害の認定をした生存者で、他の給付区分に係る疾病・障害をした者は、障害年金欄にのみ計上した。
   4) 障害児養育年金に係る障害を認定した18歳未満の生存者で、医療費・医療手当に係る疾病を認定した者は、障害児養育年金欄にのみ計上した。
   5) 複数のワクチンを同時接種して認定された者については、各々のワクチンについて計上した。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 感染症・予防接種情報 > 予防接種情報 > 予防接種健康被害救済制度 認定者数

ページの先頭へ戻る