厚生労働省

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大

経済産業省及び環境省と協同実施

平成22年2月10日

医薬食品局審査管理課

化学物質安全対策室

「「既に得られているその組成、性状等に関する知見」としての取扱いについて(案)」に関する意見募集について

「「既に得られているその組成、性状等に関する知見」としての取り扱いについて(案)」について、広く国民の皆様から御意見を募集するため、平成22年2月10日から3月11日までの間、意見の公募(パブリックコメント)を実施いたします。

○ 背景・目的

化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律の一部を改正する法律(平成21年法律第39号)の施行に伴い、「「既に得られているその組成、性状等に関する知見」としての取扱いについて」(平成16年3月25日 薬食発第0325002号、平成16・03・19製局第4号、環保企発040325002号 平成16年9月16日最終改正)の一部の改正を行うものです。

○ 改正の内容

・ 高分子化合物の範囲について
・ 高分子化合物の条件について
・ 高分子化合物の安全性評価のための試験方法について
・ 微生物等による分解度試験等により生成した化学物質の取扱いについて

○ 御意見の募集方法等

資料の入手方法、御意見の募集方法等につきましては、電子政府の総合窓口(http://www.e-gov.go.jp)のパブリックコメント欄に掲載しておりますので御参照ください。


トップへ