厚生労働省

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大

ご覧の施策内容について多くの皆さまのご意見をお待ちしております。意見を送信する


「平成22年度版労働経済の分析」(労働経済白書)を公表しました! 「平成22年版労働経済の分析」(労働経済白書)を、8月3日の閣議に配布し、公表いたしました。今週の政策レポートでは、その一部をご紹介します。

はじめに

では、続いて中身をみていきましょう。

第1章 労働経済の推移と特徴

景気回復のもとでの雇用情勢について分析

景気循環と労働経済指標

第2章 産業社会の変化と勤労者生活

競争力を備えた産業構造と労働生産性向上の関係を分析

製造業の校正割合の推移 産業労働者構成が労働生産性に与える影響

第3章 雇用・賃金の動向と勤労者生活

非正規雇用の増加と賃金格差の拡大について分析

企業規模別雇用変化率(年率換算)と雇用形態別寄与度の推移 雇用者の年間収入分布と就業形態別内訳

まとめ 変化する産業社会と雇用システムの主要課題

人材育成機能の充実と経済活動の維持・発展 産業間労働力配置機能の向上 適切な所得分配と着実な経済成長

全文は厚生労働省HPでご覧いただける他、全国の政府刊行物サービス・センター、各種書店等で購入いただくことができます。

<参考>

厚生労働省HP http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/roudou/10/index.html

政府刊行物サービス・センター http://www.gov-book.or.jp


(問い合わせ先)

厚生労働省政策統括官付労働政策担当参事官室 分析第一係、分析第二係

(03−5253−1111 内線7730、7732)



トップへ