ホーム > フォトレポート > 結核に関する閣僚級会合

フォトレポート

結核に関する閣僚級会合

写真(2017年11月16日)

2017年11月16日(木)
ロシア連邦
結核に関する閣僚級会合のパネルディスカッションに参加する高木厚生労働副大臣

 高木厚生労働副大臣は、結核に関する閣僚級会合に出席し「結核対策のための持続的で十分な財政支出」に関するパネルディスカッションで、日本の結核対策の成功事例を紹介しました。
 なお、本会合では、結核対策の推進のための取り組みを述べた閣僚宣言が取りまとめられました。

 また、高木厚生労働副大臣は、フィジーやラオスと個別協議を行い、日本の取り組みを紹介し、保健医療分野における相互協力の発展について意見交換を行いました。

(大臣官房国際課)

写真(2017年11月16日)
フィリップ・デイビース フィジー事務次官と高木厚生労働副大臣

写真(2017年11月16日)
ボンコン・シーハヴォン ラオス保健大臣と会談する高木厚生労働副大臣

ホーム > フォトレポート > 結核に関する閣僚級会合

ページの先頭へ戻る