ホーム > フォトレポート > 日本健康会議2017

フォトレポート

日本健康会議2017

写真(2017年8月23日)

2017年8月23日(水)
イイノホール&カンファレンスセンター
日本健康会議2017で実行委員の皆さまと記念撮影をする加藤厚生労働大臣

 加藤厚生労働大臣は、日本健康会議2017に出席し、来賓として挨拶を行いました。
 日本健康会議は、産学官はじめ各界が連携し、健康寿命の延伸と適正な医療を目的として2015年に民間主導で発足された活動体で、今年で3回目の開催となります。
 加藤厚生労働大臣は、構想時からこの会議に関わってきました。
 会議では「健康なまち・職場づくり宣言2020」の取組が順調に進んでいることが報告され、加藤厚生労働大臣は挨拶の中で「取組が浸透して地域的な広がりをみせています。こうした民間主導の枠組みが非常に有効に機能しており会議の立ち上げに関わった1人として感慨深く思います。厚生労働省として、今後も日本健康会議の取組をしっかりとバックアップしていきます」と述べました。

*日本健康会議データポータル(「健康なまち・職場づくり宣言2020」の進捗公表)
http://kenkokaigi-data.jp/datamap/

(保険局医療介護連携政策課データヘルス・医療費適正化対策推進室)

写真(2017年8月23日)
来賓挨拶を行う加藤厚生労働大臣

写真(2017年8月23日)
会場の様子

写真(2017年8月23日)
会議でのプレゼンテーションの様子

ホーム > フォトレポート > 日本健康会議2017

ページの先頭へ戻る