ホーム > フォトレポート > 全国戦没者追悼式

フォトレポート

全国戦没者追悼式

写真(2017年8月15日)

2017年8月15日(火)
日本武道館
終戦から72年を迎え「全国戦没者追悼式」が開催され、黙とうが捧げられました

 先の大戦で亡くなられた方々に追悼の誠を捧げ、平和を祈念するため「全国戦没者追悼式」が行われました。
 式典には、天皇皇后両陛下御臨席のもと、安倍内閣総理大臣、加藤厚生労働大臣をはじめとする国務大臣、遺族代表の方々など、約6,000人が参列しました。
 会場では、戦没者に対する黙とうが捧げられました。
 また、戦争の記憶や追悼への思いを次世代に引き継ぐため、昨年に引き続き、青少年代表による献花が行われ、献花の際にお花をお渡しする献花補助者を18歳未満の御遺族の方にお願いしました。

(社会・援護局援護企画課)

写真(2017年8月15日)
式辞を述べられる安倍内閣総理大臣

写真(2017年8月15日)
天皇皇后両陛下を御先導する加藤厚生労働大臣

写真(2017年8月15日)
おことばを述べられる天皇陛下

写真(2017年8月15日)
献花をする遺族代表の方々

写真(2017年8月15日)
献花をする青少年代表の方々

写真(2017年8月15日)
献花をする加藤厚生労働大臣

ホーム > フォトレポート > 全国戦没者追悼式

ページの先頭へ戻る